風が頬を撫でていくほんの一瞬、束の間の心模様を切り取って紡いだエッセイ。

NEW! 闇に溶ける月

  今宵の月は闇の雲間に在って どろりと溶けているかのような 危うげな輪郭だった。   う

カタチなきもの

  夢の世界を反芻できる幸せ。   水中から光を眺めながら浸り続けることで 与えらるのは一

Blog Categories Blog Categories